デッキ名:赤樫 [45枚]
(作:コロコロ・ドングリさん)
koro
───────────────────────────────────
【モンスターカード】:計26枚
:4枚:アベル山の大猿
:4枚:アベル山のヘルハウンド
:4枚:裂け谷のサイクロプス
:4枚:棍棒のオーガ
:4枚:魔導火山の不死鳥
:4枚:鬼火
:2枚:メドウェのヒクイドリ
1d041d051d062d01
2d032d042d02


【魔法カード】:計19枚
:4枚:地震
:4枚:隕石の落下
:4枚:溶岩流
:3枚:火の海
:2枚:暴徒
:2枚:種火
1d131d142d05
1d152d062d07

【アイテムカード】:計0枚

border

自信をもって紹介したはずの[あのデッキ]
フレンドのコロコロ・ドングリさんの赤デッキに、見事にやられちゃいました
それも1度だけじゃなく何度も
そこでドングリさんに、デッキのレシピを教えてもらいましたよ!

とてもバランスの良い構成であり、
赤単色なので初心者のかたも凄く参考になるかと思います。

どんなカードを採用しているのかも注目ですが、
魔法・モンスターの比率や枚数が絶妙なんでしょう!

border

幽霊の壁・祝福の壁などの壁対策として、
ヘルハウンド・鬼火・火の海が採用されています。

小型モンスター対策としては、
火の海・溶岩流・地震・暴徒が活躍しそうです。

このデッキのメインアタッカーは、
サイクロプス・大猿・不死鳥でしょう。
維持が2つなので扱いやすいのが良いですね。

その他、コロコロ・ドングリさん曰く、
  • モンスターが多めが良い
  • オーガは維持1で軽く、溶岩流に耐えられるから採用
  • オーガを入れたおかげで、赤騎士の代わりに鬼火を採用できた
  • ヒクイドリはモンス比率を上げるために採用
  • 種火は意外と使える!
  • 暴徒の代わりに『爆破』を入れるのも良いよ
というアドバイス&お言葉を頂きました!

ドングリさんはデッキの組み方・バランスの取り方が上手で、
その上プレイングにソツが無いプレイヤー様です!
ぜひ参考にしてみてください